FINECS
  • メニュー
社員紹介

先輩社員の声

高浪 奨

MANUFACTURE

世界一の
ものづくりに惹かれ、
入社を決めました。
FINECS PEOPLE vol.4
世界一のものづくりに惹かれ、
入社を決めました。
Q.ファインネクスに入社を決めた理由は何ですか?
A.親しみと世界シェアトップの製品づくりが最大の魅力でした。
学生時代に理科系のコースで学んでいたので、就職活動の際はその知識を少しでも生かせる会社で働きたいと思っていました。ファインネクスについては、日頃からテレビCMなど企業の広告にも好印象を持っていて親しみを感じていました。そして、パソコンのCPU用PGA端子で世界シェア90%以上を誇り、断トツの製品を作っている点に魅力を感じて入社を決めました。
Q.実際に入社してみてどのように感じましたか。
A.世界一の「ものづくり」をする企業はさすがだなと感じました。
とても広い工場なのですが、7S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ+安全・省エネ)がしっかりと徹底され、きれいに保たれています。それに社員は皆さん礼儀正しく、気持ちのよいあいさつをしてくれます。世界一のものづくりをする企業はさすがだなと思いました。
Q.現在の仕事内容とやりがいを教えてください。
A.加工機械のトラブル対応や材料供給が仕事。新たな仕事を任せられた時、やりがいを感じます。
製造現場で電子部品の加工機械のオペレーターとして勤務しています。具体的には機械のトラブル対応や材料供給を行っています。やりがいを感じるのは上司から信頼を得て、新しい仕事を任される時です。特に難易度が高い機械のメンテナンスや材料供給などを任せてもらった時は「よし、やってやろう!」とモチベーションが上がります。とはいえ、まだ任せてもらえない機械もありますから、今後、どんどん挑戦していきたいと思います。
Q.ファインネクスはどのような社風ですか?
A.年齢関係なく、努力次第で挑戦できる、挑戦を後押ししてくれる風土があります。
平均年齢は38歳、若い人でも活躍するチャンスがある職場です。年齢はあまり関係なく、実力のある人が活躍できるので、若い人でも努力次第で大きな仕事や難しい仕事に携わることができます。また、意欲的な挑戦を後押ししてくれる社風があります。私自身も業務を効率化する改善活動など、さまざまな挑戦に取り組んでいます。ファインネクスでは挑戦するチャンスがたくさんありますから、これからもまだ若いからと臆することなく、積極的に挑戦していきたいと思います。
Q.これからの抱負を聞かせてください。
A.社員の成長の先に会社の成長があるからこそ、将来は、人材育成に携わりたいと考えています。
というのも、企業が持続的に成長してくためには若手社員の育成が大切だからです。会社にとって重要な役割を果たすことのできる社員になれるよう、これからも頑張ります。
  • 前の人へ
  • 次の人へ

エントリー

未来を創造するものづくりに、
発想力・アイデアを持って挑戦したい人へ。
深く技術を磨き、極めたい人へ。
最適な場所がここにある。
リクナビ2019
ICW 2019
募集要項はこちら